記事一覧

土地や建物を売ったときの税額

長期譲渡と短期譲渡で以下のように異なります。
長期譲渡と短期譲渡の違いは、土地や建物を売った年の1月1日現在で、その土地や建物の所有期間が5年を超えていれば長期譲渡に、5年以下なら短期譲渡になります。
[1]長期譲渡所得の場合  所得税15% 住民税5%
[2]短期譲渡所得の場合  所得税30% 住民税9%

トラックバック一覧

コメント一覧