記事一覧

都民住宅のメリット・デメリット

都民住宅を利用する際のメリットとデメリットです。
■メリット
・東京都から家賃補助が受けられます。
・m2相場に比べると安くて広いのがポイントです。家賃補助を受けた場合はさらに安いです。
・初期費用にかかる金額が、「前家賃」と「敷金」のみで「礼金」「仲介手数料」「更新料」などはかかりません。
・東京都の規定で建物が建てられているため、耐震性、アスベストなどの心配はありません。
・室内洗濯機置き場とベランダは必ずあります。
・トイレ・風呂別です。
■デメリット
・収入に応じて家賃補助を受けられますが、どの区分の方も次の年には、3.5%ずつ毎年上がっていきます。長い間住めばいずれは契約家賃になります。
・エアコン、ガスコンロ、網戸、照明類などは設置されておりません。
・必要となる書類関係が公的な書類の提出のため面倒です。
・ペットは不可です。
・ファミリー向けタイプのため、原則として単身者およびご家族以外の方とはご入居になれません。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ