記事一覧

内金とは

内金(うちきん)とは、購入代金を何回かに分けて支払う場合に、代金を一部前払いするもので、引渡しを受けるまでに支払う中間金なども「内金」にあたります。
内金は売買代金の一部であり、手付金のように手付け流しや手付け倍返しで契約を解除できる法律的意味はありません。
内金という名目でも手付金と解される場合があり、内金か手付金かは契約の当事者の意思によって判断されます。
内入れ金、中間金とも呼ばれます。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー