記事一覧

兄弟が借りている賃貸マンションを引き継いで入居は?

「現在兄弟が住んでいるマンションがあります。転勤が決まり引っ越すこととなったのですが、この機会に私が入居したいと考えています。家主には許可を取らなくとも大丈夫なのでしょうか?」

マンションを引き継いで使用する場合は家主の許可が必要となります。
たとえ肉親間であっても家主に無断で部屋を引き継いだ場合、契約の解除を申し入れられる可能性があります。事前に家主の承諾を得ておきましょう。
これは無断譲渡があった場合に家賃が確実に支払われるか?という点が家主にとって明確ではなくなるからです。そのため契約解除できるのが原則となっているのです。
継続して契約できる賃貸借契約では当事者間の人間的信頼関係が前提となります。信頼関係が破壊されないのであれば契約解除はできないこととなります。
ここで肉親である「兄弟姉妹」から譲り受ける場合は家賃も継続して支払う意思が明らかですので家主との信頼関係は破壊しないと判断できるでしょう。ただし契約書の書き替え等が必要となる場合もありますので、必ず家主と相談し承諾を得ておくことです。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.landlord.jp/blog/diary-tb.cgi/92

トラックバック一覧